ずらりと下に並ぶブログ投稿の下書き、計6つ!ここまで自らの怠惰さを見せつけられるとは、自分のダークサイドをじわじわと暴きにかかるシス卿を相手にしているようで首元がちょっと苦しい。

しかし逆に考えると、気がつけばもうブログ始めて20年。よく続けてきたなということで、これからは目標は数年に1回更新、サーバーが止まったら終了という方向でやらせてもらいます。

 

さて長くchibirock-blogをご愛読いただいている方は記憶にあるかもしれませんが、2015年にパリ襲撃事件に対するFBのポップすぎるリアクションについて一言、どころかすんげ長文を書きました。めっちゃ高熱でてました。

今回も例にもれず発熱中です。詳細は後ほど。

 

さて第三次世界大戦ばりの大混乱です。

ただ日本人、実感があんまなさそうです。

わたしはドイツとアメリカのニュースサイトをチェックしますが、日本と海外の温度差が「日本、こんなやんわり対応で大丈夫…?」と懸念する記事書かれちゃうくらいなのは全く、日本住んでる自分としては気が気でないもんです。

イタリアで家族3人を1週間で失った人の話→と同じ日に、例年通り花見に明け暮れる日本人の記事
「いっそのことコロナにかかってしまいたい、英雄になれるから」と話すフランスの医療従事者の悲痛の叫び→と同じ日に、大阪で飲み歩くサラリーマンの写真で「日本はこのまま感染者数のハンドリングし続けられんの?」

別に海外のメディアがいつも正しい訳でもないとわかってはいるが、ひとまずなんで日本の皆さんこんなに呑気なんだろう。それはたぶん、日本のマスゴミが、中国、欧州やアメリカのことも対岸の火事的にしか報道してないからなのだろうね。いつでも、そうだから。シリアスな話も面白い顔のタレントがコメントすればシリアスさ3割減。

日本では、東京ですら感染者数がまだ1日200人程度、沖縄じゃ10人程度だし、絶対出るなと政府も命令ができないし、まあそんな滅多に罹らんでしょう、と、思ってるんでしょ。
他の国と比べても人口密度の高いところをこんなに自由に出歩いて、こんなもんで済むわけはない。目に見えてないだけで実際の感染者数はドン引きできるくらい拡大しているはず。

だから検査に厳しい制限をかけているのである。

まず、もっと検査のハードルを下げたら、どれだけ感染者「数」が拡大するか。ひとびとのパニックを誘発し、日本の医療機関、数日でつぶれるでしょう。

政府はその計算もだいたいやってるだろうから、これだけ制限をかけて、時間稼ぎをして患者受け入れ体制の準備をしているはず。

中国も、イタリアも、アメリカも、スペインも、ほか発展途上の国々も、医療機関の風景はさながら野戦病院。遺体もひとまとめにしてとりあえずほったらかすしかない。生きてる人を助けるのが先だから。

確かに日本政府は初期対応が超遅れた。だけど欧米各国や中国が経験した医療機関の崩壊、そんなエグい状況はまだこれから食い止めることはできるはず。日本は今そこを必死で地盤固めしているところなんだと思う。

なので国民のみなさんも、政府に言われてないからとか脳足りんみたいなこと言ってフラフラしてないで、家に帰りなさい。

あとワイドショーやタレントの出るみたいなニュースは信用しないように。もっと国民に伝えるべき、考えさせるべきことを提供する義務を果たさず、ターゲットを見つけてはバッシングし、わたしたちはそんなじゃないもんね〜的な寒気のする同調圧力をかけてくるマインドテロリストです。うちのテレビっ子な父親も、「ああいうニュースは本当にしょうがないよね…」とディスりつつ、「しかしこんな時期になんでペルーなんか行くかね?」洗脳されてます。NHKにしましょう。

ついでに言うと、日本人てなんかハッキリ物事言わなきゃいけないときも言えないんで、なんでもハッキリ物事を言うちびろっくが安倍用の台本を書いてみた↓

 

安倍:実際たぶんこんだけ感染してます(推測数を勇気を出して発表)

国民:くっそ多いwwwwwちょっとちょっとおれもわたしも大体罹ってんじゃん!!!

安倍:多くの方は軽症で終わるものです。新型肺炎患者以外にも大勢、医療のリソースを必要としている方をまず優先するため、検査はこれからも制限します。(海外のエグい写真でも見せつつ)医療崩壊とはこういうことです。日本は絶対にこうなってはいけません。させません。今政府では医療体制の調整を大急ぎでやっていますが、これ以上感染が拡大しては追いつかないかもしれません。拡大を止めるのはロックダウンしかないけれど俺それ権限ないんで、だから国民の皆さん、女房ともども公開赤ちゃんプレイとか、あ、他のがよければ何でもいいけど、何でもするから、マジで家から、出ないでください!!!

国民:(これが……安倍の本気…………っ!!)

 

こんな感じで懇願でもすれば、基本素直な日本人は聞き入れるだろうしなんならこれまでの不祥事も忘れちゃったり憲法改正もあー、もう何でも好きにやっちゃって〜みたいに色々やりやすくなると思うんだがな。演技力にもよるが。

 

しかし発熱というものは不思議なもんで、たくさん読もう!と山積みにしておいた本は開く気も起きず、なんにもする気にならないので1日どう過ごすかと言うと

 

天井を眺めるか

 

Sigur Ros とアイスランド一周ドライブを再開したり

 


熱に浮かされながら脇に置いてある除湿機に目をやったらメーカーがよりによってこんな名前だったってことに気づいたり

 

何もできなくするぶん、頭の中であれやこれやを思い巡らせるしかないので、久々になんか書きたくなっちゃったりするんでしょうな。

 

で、その熱はなんなんだと。

39度超えの熱が1週間も続いたちびろっく、運良く親切なお医者にあたり、隅から隅まで検査してもらい最終的にPCR検査となりましたが、今結果入りましたーお見事 陽・性!

お前が罹ってんのかよwwというツッコミな。わかるわ。なんも説得力無いわな。だからそこらへんに感染者がわさわさいるんだっつうのがわかるんだっつうの。たまたまわたしは明るみになっただけのほんの氷山の一角なんでね!

職場のみなさんマジすみません。いや職場の誰かからかかったかもしれないんでよくわかんないけどひとまず謝っときます。そして一番もらいそうなやつがマジでもらってきたwwwということでネタとして後世に受け継いでいってください。

ここ10年くらい辛い思いした記憶もないし、好きに遊んで暮らしてたんだから当然の報いとして受け止め、面会謝絶PC持ち込み禁止携帯充電禁止(充電?)の身柄拘束半オフグリッド生活、3週間楽しんでくるとしよう。皆の者、達者でな!

★コロナ患者は優遇されていて、隔離フロアはWi-Fiぴゅんぴゅん飛んでて、毎日NetflixとYouTubeとアマゾンプライム漬けで結構充実してます入院生活。

@abedotcom は相方がヒーヒーがんばってくれてますんでひきつづきよろ!

Please follow and like us:
0